国際日本語教育研究協会

国際日本語教育研究協会(IJS)って?

2018年3月に、日本語学校で教鞭を執る日本語教師の研鑽と質的向上を目的とし「国際日本語教師研究会」を発足しました。

2019年4月に新たに在留資格「特定技能」が創設されるなど、外国人就労者に向けた日本語教育の必要性と日本語教師が活躍するフィールドの多様化に伴い「国際日本語教育研究協会」へ名称変更し、日本語学校の日本語教師に限らず、日本語教育に関心を持つ人々を幅広く支援することを目的としています。

日本語教育に関する最新情報

会長あいさつ

この数年で、日本語教育業界は劇的に変化しました。2018年の入管法改正による在留資格「特定技能」の創設、2019年の入管庁告示基準の改正、日本語教育の推進に関する法律の施行など大きな転機を迎えています。日本語教師のスキルアップにとどまらず、「日本語教育」の国内外での役割を自覚し、求められるものを共に考え、時代の変化に対応する必要があるでしょう。また、今後の日本語学校には、留学生を対象としたコースのみならず、技能実習生や特定技能の在留資格者向けの夜間、土日、短期コースなど多様化していくでしょう。その他にも学校以外の塾や教室、さらに企業での教える場もでてくると予想されます。そのようなニーズに応えるために、IJS会員および会員校・賛助企業の皆様の知恵と柔軟なアイデアをもって、質の高い日本語教育を創り上げていきたいと考えています。

国際日本語教育研究協会 会長 美坂房洋-近影
国際日本語教育研究協会 会長 美坂房洋

J国際学院学院長、中国福建農林大学客員教授。1987年に大阪府議会議員に初当選。大阪府議会第101代議長、法務省保護司や大阪府私立中学校高等学校振興議員連盟副会長などを歴任。

定例会

国際日本語教育研究協会(IJS)定例会を開催しています。
日本語教育機関の教務主任の方、専任講師の方、非常勤講師の方、また現在日本語教師養成講座で学んでいる方などにご参加いただいており、スキルアップを目指す交流の場です。

今後の開催予定

  • 2021年8月29日(日)16:40~

開催実績

  • 第十一回定例会

    • 日本語教育能力検定試験(区分5:言語一般)解法の手引き
  • 第十回定例会

    • 介護分野の在留資格 「介護」「特定技能」「技能実習」
    • 介護分野における日本語教育
  • 第九回定例会

    • 海外(香港・台湾・ベトナム)の日本語教育状況
    • 海外勤務経験談(フィリピン・ベトナム)
  • 第八回定例会

    • はじめての進路指導 入門編 ~希望進路別チェックマニュアル~
    • 読解指導の方法を考える ~学習者のモチベーションの視点から~
  • 第七回定例会

    • 日本語教師に必要な法律知識
  • 第六回定例会

    • 日本語教師に必要な法律知識 ~告示基準のここが変わった!~
    • 作文指導の方法について考える
  • 第五回定例会

    • ICT機器を用いた教材作成方法について
    • 学生の発話内のエラーに“いつ”“どのように”フィードバックするか
  • 第四回定例会

    • 日本語教師に必要な法律知識 ~在留資格“特定技能”とは~
    • 学生の意見からよりよい日本語授業を考える ~おもしろくない!と言われる授業からの脱却~
  • 第三回定例会

    • 漢字の指導方法 ~漢字圏・非漢字圏混合クラスの場合~
    • 教室発話トレーニング ~新人教師に見られる教室での発話の問題点を考える~
  • 第二回定例会

    • 類義語の対比研究
  • 第一回定例会

    • 事例研究/語彙コントロール実習

2019年5月18日実施

2019年11月30日実施

2021年2月27日実施

会報

年2回、国際日本語教育研究協会(IJS)の会報を発行しています。

日本語教師になりたい

国際生涯学習研究財団が主催する日本語教師養成講座です。

■お問い合わせ先:

国際日本語教育研究協会(IJS)事務局
〒550-0012 大阪市西区立売堀1丁目1-1-1 6F
TEL 06-6536-0100

■会則:

令和3年7月27日現在 pdf形式